医療法人社団 形成会 酒井形成外科 / 美容外科・美容皮膚科・形成外科 / 東京都豊島区 / JR大塚駅から徒歩1分
美容外科/美容皮膚科の診察予約

顔の脂肪吸引に関すること

鼻筋をとおす美容整形手術と顔全体の脂肪吸引をしたいのですが、同時に行った場合、顔のマッサージはいつから可能ですか

鼻筋をとおす美容整形手術と顔全体の脂肪吸引をしたいのですが、同時に行った場合、顔のマッサージはいつから可能ですか。
また、市販の美顔器は使用しても問題ないでしょうか。

顔全体の脂肪吸引は、まず不可能です。
酒井形成外科によく相談に来られる患者さまのトップに「顔の脂肪吸引後、でこぼこになった、げっそりした、弛んでしまった等」があります。
そもそも顔には皮下脂肪があまりなく、もしあるとしても、それは深部の脂肪塊です。
万難を排し、仮に顔の脂肪吸引をうまく行えたとして、そうすれば必ず皮膚が弛むであろうことは容易に推測できると思います。皮膚が弛まない程度の脂肪吸引では、今度は効果がまったく無いと感じるようです。
他院で脂肪吸引したが、まったく効果が無かった、というのも良く聞く話しですが、まだ、そのほうが良かったのです。
ただ、私は良く顔の脂肪吸引をおこなっています。ただし、その後必ずフェイスリフトを行っています。
鼻筋を通す手術は比較的簡単です。ただし、1週間程はギプスで固定する場合があります。
顔のマッサージや市販の美顔器(かえって皮膚に悪影響を及ぼすことも多いので注意が必要です)術後2週間程度で使用できるはずです。使用する前に必ず医師に相談してみましょう。

頬の脂肪吸引ですが、どのくらいで腫れや傷痕が目立たなくなりますか

頬の脂肪吸引に関してお尋ねします。現在、この手術を考えていますが、ダウンタイムが気になっています。
仕事に就いておりますので、手術からどのくらいの期間を待てば腫れや傷痕など人目につかず復職できますでしょうか?
また、傷痕は消えるものなのでしょうか?
残っている場合にそれは隠せますか?
私は、頬骨削りも検討しているのですが、2つの手術は同時に行うことは可能なのでしょうか?

可能でしょうが、術後のたるみは必発でしょう。後日側面のフェイスリフトが必要と考えます。
顔の脂肪吸引もわずかでしたらそんなに問題はありません。
しかし、かなりしっかり行うと顔のたるみ(老人様、げっそり感)が生じます。この場合はフェイスリフトで対処できます。
少量の脂肪吸引だけでしたら1週間でも大丈夫(多少の内出血の黄色い色合いはでることがありますが…。)でしょう。

頬を少量の脂肪吸引をした場合、術後の固定はどの程度必要ですか

頬の脂肪吸引をした場合(少量)、術後の固定はどの程度のものをどのくらいの期間するものでしょうか。

フェイスリフトを同時に行わない条件では、なるべく頬は脂肪吸引しないほうが良いと思いますが、
ほんのわずかで良いなら可能でしょう。固定期間は3日間程度です。

上記の場合、静脈麻酔をした方がいいでしょうか。

必要ないと思います。

下ぶくれのような状態が嫌で考えているんですが、一般論として頬の脂肪を吸引した場合、皮膚は弛んでさらに下ぶくれの状態は顕著になりやすいのでしょうか。それとも脂肪の重みがなくなった分、下ぶくれは解消するケースが多いのでしょうか。

おそらく垂れ込み現象がおこり、ブルドック顔になる危険性も考えられます。ですから、フェイスリフトと同時進行が望ましいことが多いのです。

ほほの脂肪吸引を考えているのですが、麻酔はかけるのですか

27歳女性です。
私は、ほほの脂肪吸引を考えているのですが、麻酔はかけるのでしょうか?

もちろんかけます。希望により局所麻酔でも、全身麻酔でもかまいません。

手術後はどれくらいでお化粧できるようになりますか?

術後は、ある程度の圧迫が必要です。3〜5日間は包帯を巻いていた方が良い場合もありますので、時と場合によりますが、5〜6日後と感じます。

手術後の通院は必要ですか?

状態観察は医師にとって不可欠です。できたら術後1週間と術後2か月後のチェックはしたいものです。

ほほの脂肪吸引は余程頬がパンパンの人しか行なわないのでしょうか

某医院で頬の脂肪吸引を相談したところ頬は凹凸が残りやすいのでやらないと言われましたが本当でしょうか?
酒井形成外科は行なっているようですが、余程頬がパンパンの人にしか行なわないのでしょうか?
私はそこまでデブではありませんが、かなり太ってきたので頬を痩せさせたいのですが?

「頬が膨らんでいる」という症状は、頬の皮下脂肪というよりバッカルファットという顔面神経やステノン管を保護している、かなり深部の脂肪の塊が多いことが原因のことがあります。これは脂肪吸引できません。
また、仮に皮下脂肪が多い場合においても不用意に脂肪吸引すると、頬が「こけてしまって」かえって「ふけ顔」になることもあります。
ただし、法令線の外側が異状に膨らんでいるような症例では、少量の脂肪吸引が良い結果を出すこともあり、手術はその症状によります。
そこで、診察したうえで、単純ならば、手術はしないほうが良いというアドバイスになることもありますし、口腔内から、 バッカルファットのみを少量摘出することや、フェイスリフトをしながら、脂肪吸引をしましょうという、やや複雑な手術をアドバイスすることもあります。
きちんと症状に合わせた治療法を選択できれば、凸凹になることは少なくなるでしょう。

複数箇所の脂肪吸引に関すること

おなか全体や太ももなどを一度の脂肪吸引手術に吸引することはできますでしょうか

脂肪吸引したい箇所が、お腹全体、腰、太腿全体、二の腕です。いっぺんに脂肪吸引することはできますでしょうか?

脂肪吸引では、吸引する前にチュームセントという前処置液を吸引する脂肪層に注入し、出血の低下と脂肪の遊離に利用します。
しかしながら、体液と共にかなりの血液も吸引されるので、吸引のしすぎは出血多量につながります
過去の脂肪吸引での死亡例の多くは、多量脂肪吸引のための出血多量が原因とされています。
ですから、基本的に脂肪吸引は、3リットルになった時点が終了のターニングポイントと考えます。
もちろん、その時点以前で血液検査をし、貧血のチェックをいたします。
ですから、あなたのおなか、太ももが多量の脂肪を吸引しなくてはならない状態であれば、2回に分ける必要があります。しかし、両者を吸引したとしても3リットルに満たないようなら、同時吸引も可能でしょう。
これは診察時点でほぼ決定できます。

脂肪吸引手術一般に関すること

回復期間とむくみ、拘縮(こうしゅく)のケアが気になります

腹部の脂肪吸引を考えています。
現在、腹部全体(アンダーバストから下腹部にかけて)にかなりの脂肪がついています。
仕事をしている都合上、回復期間が気になります。
また、むくみ、拘縮(こうしゅく)のケアもとても気になります。

脂肪吸引手術は、全身麻酔が基本です。局所麻酔入院無し、という場合はかなり少量の脂肪吸引に留めるべきでしょう。
脂肪吸引では、患者さまの手術中の苦痛をいかに取り除くかが最大のポイントになります。その点全身麻酔は、最も良い方法になります。
術後、腫れは2か月、そしてその後手術部位の硬い感じが3〜4か月続きます。できるだけ専用ガードルの着用が大切です。

どのような指導、ケアをしていだだけるのでしょうか。また、カウンセリングから執刀、術後のケアまで同じ先生にしていただけるのでしょうか。

カウンセリングした医師が執刀いたします。術後ケアも基本的には執刀医が行います。

手術後入院することはできるのでしょうか?
また、綺麗に落ち着くまでの症状とその期間について教えてください

今、お腹と太ももの脂肪吸引を考えています。
しかし、やはり「かなりの不安」もあります。麻酔をするとのことですが、手術後安全のために入院もできるのでしょうか?

脂肪吸引では術中の痛みは困りものですので、全身麻酔が基本です。そのため、必ず、1日は入院いたします。

麻酔が切れた後の痛みはありますか?
もちろんあると思いますが、入院中のため疼痛処置は万全をつくします。

綺麗に落ち着くまでの症状と、どれほどの期間が掛かるのですか?

脂肪吸引術後の経過を参考までにお知らせします。
術後翌日に私が、丁寧に包帯でコルセットを作ります。このまま4日間を自宅またはホテル等で安静に過ごします。術後5日目に来院していただき、まず、シャワー浴後専用ガードルを着用していただきます。これは酒井形成外科でデザインし下着メーカーに専用で作らせているものです。殆どの方が2着お買い上げになり、洗濯をしながら2か月着用し、体型を構成します。
腫れは、1か月くらいでかなり退いてきますが、2か月は腫れていると考えたほうが良いでしょう。この期間は脂肪吸引部位が硬く感じます。3〜4か月で硬さもかなり治まり自然な感じになります。
内出血の色合い等は3週間ほどでおちつきます。

今年中の手術が可能でしたら、何日で通常の生活ができますか?

入浴や歩行程度なら術後1週間で日常生活が可能でしょう。
運動も自由になるには1か月ほどでしょうか。

脂肪吸引の再手術に関すること

脂肪吸引の費用はどのようにして決められるのですか

私は以前に他院で脂肪吸引をしたことがあるのですが、まだ納得がいかないので、再手術をと考えています。
そういう人の手術費用はどれくらいなのでしょうか?
よく足は4箇所に分かれるなどといわれ、1箇所だけで38万など言われます。酒井形成外科は、HPを見る限りはかなり低コストだと思いますが…
値段はどのようにして決められるのですか?

診察のうえ価格は決定しています。

また再手術…などしたくないので、今度は本当に納得して手術に望みたいのですが…

まず、カウンセリングにいらしてはいかがでしょうか?
そこからすべてが始まります。

酒井形成外科の美容外科・美容皮膚科のご予約はこちらから