医療法人社団 形成会 酒井形成外科 / 美容外科・美容皮膚科・形成外科 / 東京都豊島区 / JR大塚駅から徒歩1分
美容外科/美容皮膚科の診察予約

傷痕修正・おでき、ほくろ除去のよくある質問

傷痕修正・おでき、ほくろ除去について

2ヶ月経ってもほくろを取った痕が取れません

ほくろを取ったのですが、かさぶたが取れた後に赤くなってしまい消えません。もう2ヵ月経ったのですが。

傷痕の赤みは2〜3ヶ月がピークです。その後3〜6ヶ月で赤みが徐々に消えていきます。

ほくろを取った後、化粧などはできますか

目の下に泣きぼくろがあります。3ミリほどの大きさです。
接客業のため、とった後も、絆創膏などせず、 化粧などはしたいのですが。

小さな切除縫合がもっともきれいな傷痕になります。
また、切除手術翌日には小さな肌色テープをはるだけで洗顔洗髪やお化粧も可能です。

手術の際の切開した痕は目立たなくできますか

以前多汗症の手術をした際の切開した白い線が残っています。
目立たなく出来るのか、どの様に修正するのか教えて下さい。

再度傷痕を切除し、きれいに形成外科的縫合法で縫い上げます。1年程度でかなり目立たなくなります。

乳輪に6mm程のホクロがあります。切除しか方法はないのでしょうか

幼い頃から乳輪に6mm程のホクロがあります。切除しか方法はないのでしょうか

レーザーというのは「焼き切る」ということで、ある意味では火傷を治すことに通じます。
メスで切る場合は縫い込みがあり、単純な傷と同等です。
私は、遙かにメスを使った方が「きれいに、速い治癒」が得られると思います。

その場合、一般皮膚科よりも美容外科の方が傷痕は綺麗なのでしょうか

レーザーの場合は医師の「腕」は関係ありませんので、皮膚科であろうと美容外科であろうと関係ありません。切る方法では「美容外科医」というより「形成外科専門医」がその技術では数歩進んでいます。「美容外科」では怪しい所も多いので、「日本形成外科学会専門医」の主催する「形成外科」か「美容外科」がお勧めです。

また、手術を受けた後は、SEXは控えた方がよいのでしょうか

傷痕さえ保護できればSEXの行為は関係ありません。

鼻の頭にある水疱瘡の痕が気になります。治す方法はありますか

ほくろと同様に切除縫合が最もきれいに仕上がります。ただし、形成外科専門医の手術をお受けになることをお勧めします。

ほくろはどのような方法で取り、どのくらいの期間がかかるのでしょうか?

小さい頃からあるほくろが年々大きくなって、現在直径7mmくらいになりました。盛り上がった顔の輪郭部にあるほくろを取ることを考えています。どのような方法で、期間はどのくらいかかるのでしょうか?また。傷痕はどの程度残りますか?

レーザーはかなり凹んだ傷痕になりますので、注意してください。やはり、形成外科的にきれいに切除するのが良いと考えます。傷痕は皺の方向につけますが、6ヶ月程度でかなり目立たなくなります。2cm程度でしょう。

ほくろはどのような方法で取り除くのですか

子供の頃から、あごに直径5〜6mmのほくろがあります。かなり出っ張っているものです。
これを除去または縮小することを考えているのですが、どのような方法で行なうのでしょうか。


単純切除できれいになります。もちろん、取れたほくろは病理検査により、悪性や変性の有無をチェックします。

ほくろが成長とともに大きくなりました

7mmぐらいの少し盛り上がったほくろで、顔のほほ(鼻の近く)にあります。生まれたときは殆ど無い状態だったのですが、成長とともに大きくなりました。

ほくろは成長とともに大きくなります。あまり大きくなりますと、手術もやや大きくなりますので、早めに摘出するのが良いでしょう。

皮膚を伸ばす良い方法はないでしょうか

私は目の近くに小さな凹みの傷痕があります。
皮膚が少しだけ(1mm程度)でも伸びれば、 傷は皮膚に隠れてしまいます。皮膚を伸ばす良い方法はありますでしょうか。

単純な形成外科的再縫合をすれば十分改善しそうですね

ケロイド状の傷痕をキレイに治すことは可能ですか

赤ん坊の頃に接種したワクチンの痕が、ケロイド状に残っています。
30台後半〜の方によくみられると思います。
取れないものと半ばあきらめていたのですが、肩を出す洋服などをどうしても着たいのです。キレイに治すことが可能でしょうか。

傷痕はきれいに治る体質の人と、硬くふくらんで汚くなる体質の人がいるのです。後者の方は酷い場合、ケロイド体質といわれるものです。
治療には、飲み薬(トラニラスト)と保存治療(ステロイドの局所注射)があります。いきなり手術をすると、却って汚く酷くなることがあります。
保存治療を6〜12ヶ月行った上で、必要なら手術という選択がよいでしょう。

数ヶ所に及ぶ傷痕を目立たなくすることは可能でしょうか


数ヶ所に及ぶ傷痕を目立たなくすることは可能でしょうか

彼女のことなのですが、3年ぐらい前に精神的な問題から自殺未遂をしまして、両腕にカッターでスパスパと切った後が数箇所あります。
現在は、精神状態は安定しています。
このような傷痕は無くなるとまではいかないまでも、手術で目立たなくすることは出来ますか?

傷が多数本におよんだ場合、仮に全部形成術を施行したとしても傷痕は細くなるだけで、基本的に自殺痕は残ってしまいます。
1〜2本程度なら、なんとか誤魔化せるかもしれませんが。多数本の場合、私が過去に行った手術として、植皮がありました。
確かに傷痕はより目立つのですが、線状傷が面の傷痕になるため他人からは、やけどの痕や、皮膚腫瘍の手術痕に見えるため「あっ、この人は自殺の経験があるんだ…」とは思われず、「なにか、事故や病気だったのかな…」と思わせる効果があるわけです。数人の患者さまに手術した結果、比較的満足されたようです。
たしかに我々美容形成外科医は、より傷痕を目立たせなくさせるのが仕事ですが、このような場合は、より傷痕を大きくする修正でより良い効果を生むこともあるのですね。

レーザー等の最新医療で傷痕を消すことは出来ないのでしょうか

暗闇で転び、下唇のすぐ下を切り、5針ほど縫いました。
自宅の近くの形成外科で傷痕を消して頂けないか相談したところ、「見た目はあまり気にならない。再度切って縫うよりそのままにしておいた方が良い」と言われました。
レーザー等の最新医療で傷痕を消すことはできないでしょうか。
私の傷は、深く残っているわけではなく下唇のすぐ下を水平に約15mm線のように残っております。

現在のレーザーでは傷痕を薄くすることはできません。
もし、こんなレーザーがあれば、形成外科という科目は消滅するでしょう。そして、交通事故や外科手術、あるいはにきびの痕に悩まされる人はいなくなるはずですよね。
傷の治りには、やや時間がかかります。傷痕は1年をかけてゆっくり目立たなくなります。おそらく、あなたが最初におかかりになった形成外科ではまず、傷が落ち着くまで「待ちましょう」という意味でこうお答えになったのではと思います。
もし、1年たっても、とても傷痕が目立つようなら、再度傷痕を切除し、形成外科的縫合を行い、6ヶ月〜1年待つと、目立たなくなる可能性があります。
気を付けることは、レーザークリニックなるところで、傷痕を目立たなくできますと言って、適当なレーザーを形ばかり打って、けっこう高価な代価を取り、しかし、傷痕は殆ど変化無しといった被害が出ていることです。

手術による赤い傷痕が消えません

顔の目の目尻の所に手術の赤い傷痕があり、その傷痕が凹んでいて、なおかつ、その傷痕の赤みが消えません。その醜い凹んだ傷痕を治すためにはどうすればいいのでしょうか?また、その赤みを取るにはどうすればいいのでしょうか?
既に、3〜4回手術しており、皮膚が薄くなってしまっております。そのために、赤みが消えないのでしょうか?


傷痕というのは、手術ないし外傷後、しばらく赤く硬くなるものです。それは繊維芽細胞が増殖する時期だからです。およそ2〜3ヶ月で最も硬化と赤みがある時期を向かえ、6ヶ月後くらいにやや落ち着きます。そして、完全な落ち着きには1〜2年を要するといわれています。
ですから、もし、時期的な問題でしたら、まず、待つことが大切です。十分期間を経過したものなら保存的治療をしながら、美容的瘢痕形成術を施術するとかなり改善するはずです。

もう一度傷痕を除去する手術を受けたいと思っていますが、その場合は同じ先生にしてもらった方がよいのでしょうか
また、どのくらいの期間テープなどで固定しなければいけないのでしょうか

私は以前、総合病院の形成外科で顔に出来た腫瘍を除去する手術を行ったのですが、1年経った今でも傷の部分が硬く、傷痕も綺麗ではありません。もう一度手術をしたいと思っております。その場合は、同じ先生に手術をしてもらった方が良いのでしょうか?
それとも、美容外科の先生の方が上手に手術をして頂けるのでしょうか?

皮膚腫瘍の切除は、ものによってはきれいな傷痕にするのが難しいこともあります。そんな時には後日傷痕をきれいに修正するものなのです。しかし、健康保険診療ですとあまりにも価格が安すぎて、一般病院では面倒がられる傾向にあるようですね。
また、大きな病院の形成外科では、まだ研修の医師が手術を担当することが多く技術的に未熟なこともあります。(かつては私もそうでしたのであまり大それたことは言えませんが…。)

酒井形成外科で手術する場合、術後どのくらいで傷口にテーピングなどしなくてよくなるのか教えていただきたいと思っています。
というのも、3月中旬頃から就職の面接が始まるので、何ヶ月もテープを貼っていなければいけない時は、手術を控えたいと考えています。

酒井形成外科では、手術当日だけはガーゼ圧迫をすることもありますが、翌日チェックして問題なければ、抜糸まで自分で消毒してもらい、特別なことがない限り通院はしません。
また傷は、肌色テープの塗布のみですのでさほど気にならないと思います。手術翌日から洗顔洗髪はOKです。
抜糸は1週間後ですが、その後もテープ固定をした方が傷痕はきれいになります。しかし、時にはこれをはずしてお化粧をしても差し支えありません。傷が落ち着くには6ヶ月は様子を見て下さい。


以前手術を行った時、手術をした日はかなり大ごとになり(3cm程の傷なのに、顔反面ガーゼで覆われる)、電車に乗って通院するのが少々恥ずかしかったのですが、それはしょうがないのでしょうか?

確かに教育施設では杓子定規になりやすいことは否めません。
1日だけはこれも必要ですが、それ以降は必要無いと私は思いますし、酒井形成外科ではそれで問題が起こったこともありません。


ほくろの切除についてですが、顔の頬に5ミリ程度のほくろがあり、切除を考えています。他の病院で診察したところ、「電気メス」で取り1年は赤みが消えないと言われ、テープも3〜4ヶ月は貼り続けなければいけないと言われました。

酒井形成外科でも同じような治療方法になるのですか?
「電気メス」が良いのか「レーザー」が良いのかよくわかりません。傷痕が残るようならやめようと思っているのですが、酒井形成外科ではどのような治療になるのか、手術後はどんなケアが必要なのか教えてください。

電気メスもレーザーもほくろを焼き切るという意味では全く同じです。ただ、レーザーの方が格好いいというだけです。
次に傷痕ですが、どんな場合でも必ず残ります、ただ目立つかどうかだけです。
たとえば、にきびができたとしますよね。いずれ排膿して治癒しますが、少々にきび痕として誰でも痕が残ります。もちろん程度の差は個人差があります。中には、あばたになる人もいれば、殆ど分からなくなる人もいるわけです。しかし、誰でも組織学的には瘢痕は残っているのです。
私は5mmのほくろでも、手は抜きません。レーザーや電気メスのように火傷による創傷治癒はあまりきれいな傷になるはずはありませんので、丁寧に切除し縫合いたします。
肌質がよければ、最も美しい傷痕になるはずです。

目頭切開の傷痕を形成手術で目立たなくすることができますか

1年半前、他院で二重まぶた埋没法と併せて目頭切開の手術を受けたのですが、そのときの傷痕が少し目立ってしまいました。説明ではラインに隠れて見えないということだったのですが、ラインらしきものができませんでした。傷痕の形成手術で目立たなくすることができるでしょうか?

傷痕の程度を拝見してみないと、何とも言えません。大抵は何とかなることが多いので、一度カウンセリングにいらしてみて下さい。

手術痕についての質問

やけど痕の形成手術で、手術面積が大きかった為に縫合の時に同時に筋肉や脂肪を取ってしまって、不自然に(乳がん手術の後のような)そげています。この場合、復元することは可能ですか?

傷痕の場所、程度、あなたの肌質、によって改善度は違うと思います。
診察してみないと何とも言えませんが、改善の可能性はあると思います。形成外科の世界では医師の技術差というのが、もの凄く違う為です。一度診察にいらしてください。

酒井形成外科の美容外科・美容皮膚科のご予約はこちらから